ドモドモ、どもども、ドモドモコーポレーションです。

この記事は約6分で読めます。

感動のビジネスを支援する 株式会社ドモドモコーポレーション株式会社ドモドモコーポレーション」のホームページへようこそ。当社は中小企業診断士の遠田幹雄が代表の経営コンサルティング会社です。

ブログ記事一覧
→最新情報はBLOG記事一覧をご覧ください。

▼新着記事:直近の1件はこれです

どもどもカフェ221回め、めがね屋さんの周年イベントが楽しかったということを紹介しました

どもどもカフェ221回め。今日は金沢市鳴和にある太陽めがねさんで周年イベントがありましたので、昼過ぎまで行ってきました。そのイベントが楽しかったので、どもどもカフェでもご報告させていただきました。 また、みなさんからも近 […]

その他の記事はメニューおよびサイト内検索やカテゴリ一覧などからお探しください

▼サイト内検索

他の記事は「カテゴリ一覧」か「検索窓」から探してください。

株式会社ドモドモコーポレーション

中小企業診断士の遠田幹雄が代表の経営コンサルティング会社が株式会社ドモドモコーポレーションです。 当社は「感動のビジネスを支援する」をポリシーとしており、「共感」「共考」「共働」の経営パートナーとして、得意先企業経営者さまと同じ視点で、共に感じ、共に考え、共に行動します。 BSCバランス・スコアカードやコーチング等の手法を活かした独自研修も行っています。
中小企業や小規模企業の経営者を支援することをベースとして活動していますので、中堅や大企業の経営コンサルタントはお受けしていません。(年商10億円を超える企業のコンサルは基本的にお受けしない方針です)
年商1億円未満~5億円前後の中小企業者が、自己実現を図るための成長戦略や販路開拓などを推進するご支援が多いです。

会社案内およびプロフィール

会社案内および代表者のプロフィールはこちらをご覧ください。
(セミナー講師としてのプロフィールや紹介文は上記ページに記載があります)

遠田幹雄のプロフィールや顔写真はこちら
遠田幹雄 遠田幹雄 遠田幹雄
2019年5月に撮影した写真を追加しました。

ネットビジネスやAI、DXの支援を含め経営をサポートしています

創業時からネットビジネスの支援をしています。
ネット通販のスタートアップ支援や運用支援、ブログやSNSの運用支援、SEOやアクセス解析の支援などはたいへん数多くさせていただきました。直接のご支援もありますし、支援機関を通じた専門家派遣ではネットビジネス関係のご依頼が多いです。

最近ではAIやDXに関するビジネスの支援にも力を入れています。
シンギュラリティ(技術的特異点)はAIやコンピュータが人の能力を超えることなどの概念を表していますが、その時期が当初想定されていた2045年から2030年ころまで前倒しになるのではないかと言われています。それが本当だとしたらもうすぐそこまで迫っています。
急速に進むDX対応の波に乗り切れないでいる中小企業者を支援していくつもりです。

なお、中小企業診断士が経営するコンサルタント会社ですので、経営全般に関して幅広くサポートできます。得手の業種に偏ることなくほぼ全業種について支援が可能です。

遠田幹雄とWEBで名刺交換しませんか

すでに遠田と名刺交換をされた方は名刺交換後のプチコミページからどうぞ
すでに遠田と名刺交換をされた方はこちらからどうぞ
名刺交換後のプチコミュニケーションができます。

【2】遠田と名刺交換がまだの方は新規名刺交換ページからどうぞ。
これから遠田と名刺交換をしてみてもいいなと思う方はこちらからどうぞ
あらたに当社代表の遠田幹雄とネットで名刺交換できます。 ちょっとあそんでみませんか?
遠田幹雄の顔写真はこちら

ドモドモコーポレーションの業務内容と料金体系

当社の業務内容や料金体系は以下のとおりです。

業務内容の紹介(中小企業への支援メニュー)
(株)ドモドモコーポレーションの業務紹介 ●企業の経営戦略分析 経営戦略をBSC(バランススコアカード)手法で分析 SWOT分析、事業ドメイン、戦略マップなどで戦略を可視化できるようにする 【バランススコアカード戦略立案ステップ】 ▼事業ドメイン設定 ▼SWOT分析 ▼戦略マップ BSCバランススコアカード戦略立案支援 →戦略マップのサンプル →事前の課題把握シート(ダウンロード可能) →BSC立...
【報酬金額】料金体系は契約形態により若干異なります
【報酬金額】料金体系は契約形態により若干異なります 経営コンサルティング料金および報酬の体系表 株式会社ドモドモコーポレーション ▼基本は年間契約です 区分 報酬額(消費税込み)※件数限定 経営顧問(スタンダード) 1ヶ月あたり11万円~(年間132万円~) ・中小企業で年間契約の場合 ・月間2回(年間24回)の訪問がベースです。財務分析や戦略の立案や実施など年間通じて経営をサポートします。 ・社...

セミナー講師も行っています。以下はセミナー講師の実績です。

講演会やセミナー講師の実績
遠田幹雄が講師や運営にかかわったセミナーについてその一部をこのカテゴリで紹介しています。公的機関と連携したセミナーが多く紹介されていますが、個別企業の研修などにも対応しています。

公的支援機関を使った無料対応は以下のとおりです。

専門家派遣制度を使うと無料でコンサルティングを受けることができます
専門家派遣制度による支援ができます 中小企業者は公的な専門家派遣制度を使うことで、無料あるいは低額で専門家の派遣を受けることができます。専門家派遣により、以下のような経営課題を解決するための支援ができます。 ・経営環境の変化に合わせて経営方針や事業計画を策定したい ・生産性向上のために社内のIT化を進めたい ・オンライン商談を効果的に進めるためのアドバイスが欲しい ・新規事業戦略について相談したい...
無料相談は基盤整備機構の窓口対応でどうぞ、オンライン相談や電話相談もOKです【2024年4月更新】
中小機構(中小企業基盤整備機構)の窓口相談は無料です IT経営サポートセンターへの申し込みに変わりました 中小機構の窓口相談のうちIT相談に関しては、「IT経営サポートセンター」で全国一括した申込み方法に改定されました。(2024年4月より) IT経営サポートセンターはIT活用やDX化にお悩みの中小企業の経営者やIT担当者、支援団体の方の為の無料相談窓口です。 お問い合わせや申込みに関しては上記の...

ドモドモコーポレーションはカタカナ表記です

株式会社ドモドモコーポレーションどもども、ドモドモ、ドモドモコーポレーションのホームページへようこそ。
「ドモドモコーポレーション」を「どもどもコーポレーション」や「どもどもこーぽれーしょん」とひらがなの社名だと 思っていらっしゃる方も多いようですが、当社は「株式会社ドモドモコーポレーション」で法人登記されています。 また「ドモドモ」と「コーポレーション」の間は空けずに「ドモドモコーポレーション」と表示します。
遠田は、金沢のIT診断士とかWEB診断士、あるいはISICOのホームページドクター(HPドクター)などと呼ばれることも増えてきました。 期待を裏切らないよう精進したいと思います。
ドモドモコーポレーションの業務内容は業務の紹介/中小企業への支援メニューにてご覧ください。企業としての公式情報は当サイトdm2.co.jpにて公開しています。
今後ともよしなにお願い申し上げます。ペコリ m(__)m

ドモドモコーポレーションの業務実績について

ドモドモコーポレーションの「コンサルティング実績はどうなのか?」とか「サポートした企業の業績は向上したのか?」とか「SEOやSEMなど検索エンジン対策で販売実績は向上したのか?」などというお問合せが多く寄せられるようになりました。おかげさまで良好な実績は残せているといえそうです。
しかし、ドモドモコーポレーションはコンサルティング契約において中小企業診断士としての守秘義務があり、その観点からコンサルティングをさせていただいている企業名やその業績を推測できるような情報を公開すべきではないと考えております。どちらを優先するかということになれば、守秘義務であります。
よって、得意先企業の名称や業績向上の実績紹介は当サイトにて一切公開いたしておりません。(新聞雑誌TVなどのマスコミの発表や該当企業自身がホームページなどで発表した場合はその限りではありません)
ただし、まったく業務実績を秘密にしてしまうこともオープンネスという時代の流れに逆行し、情報公開の点で問題があります。
そこで、遠田幹雄の業務経歴書を公開し、ドモドモコーポレーション遠田幹雄の業務実績を知りたいという方の要望にこたえております業務経歴書の閲覧希望の方は「業務経歴書の申請フォーム」より申請ください。遠田幹雄の業務経歴書PDFを無料ダウンロードできるURLをお知らせいたします。

株式会社ドモドモコーポレーションの営業案内カレンダーは以下のとおり(背景色がピンク色のところは原則として休業日です)

▼注釈

中小企業診断士とITコーディネータ

中小企業診断士とは

(ちゅうしょうきぎょう‐しんだんし)
中小企業支援法に基づき、中小企業経営の合理化を図る目的で、国がその資格を認定し、経済産業大臣が登録した経営コンサルタント。民間コンサルタントとしては唯一の国家資格。資格については中小企業庁(経済産業省)、中小企業診断士関連の情報については社団法人 中小企業診断協会本部に問い合わせてください。

ITコーディネータ(IT coordinator)とは

経済産業省の指揮のもと設立されたNPO法人「ITコーディネータ協会」による認定資格。主に経営面から企業システムのIT化を進める立場に位置し、小規模なシステムのIT化を指揮することが期待されている。ITコーディネーターと「ー」をつける場合もあるが正式な資格名はITコーディネータです。
なお「ITコーディネーター」と「ー」をつける場合もあるが正式名は「ITコーディネータ」と「ー」がつかない。
資格についてはNPO法人 ITコーディネータ協会に問い合わせてください。
なお、遠田幹雄はITコーディネータの資格は2018年で返納しました。中小企業診断士は有資格者のままです。

▼関連サイト(コミュニティの支援もしています)
●マメジン(大豆を作るシロウト集団のサイト)
マメジン

●遠田.jp(遠田姓など遠田に関連する情報サイト)
遠田.jp

当サイトは「dm2.co.jp」のドメイン名で運営しています。2017年2月までは、「domo-domo.com」と「tohdamikio.com」というドメインも利用していましたが、現在は「dm2.co.jp」のドメインに集約しhttps化(SSL/TLS対応)で情報発信しています。