マーケティング(SEO、アクセス解析などデジタルマーケティングを含む)

マーケティングこのカテゴリでは、一般的なマーケティングだけでなくSEOやアクセス解析などのデジタルマーケティングに関する記事を含んでいます。
※当社はコンサルティング会社ですので、マーケティング相談やITサポートは有料でのサービスが基本になります。ただし、中小機構の経営相談対応公的機関からの専門家派遣 は依頼する中小企業者さんにとっては無料でご利用いただけます。詳しくは上記のリンク先をご覧ください。

ワードプレス(WordPress)

企業のコンテンツサイトを若い社員たちのPJで作り込むのならワードプレスが適しています

企業がコンテンツサイトを作り、オウンドメディアとして情報発信をするというWEB活用のスタイルは、新たな顧客獲得のマーケティング手法としてすっかり定着しましたね。実際に有効なので成果を上げている企業も増えています。 そのような取り組みをこれから企業内にプロジェクトチームを作りスタートさせるなら、ワードプレス(WordPress)を活用するが適しています。このページでは、プロジェクトチームの作り方やワ...
クレジット決済/キャッシュレス決済

石川県内のキャッシュレス決済に「トチツーカ」という北國銀行のアプリが使えます

「トチツーカ」とは、石川県内の地域で利用できるデジタル地域通貨アプリです。キャッシュレス決済の推進を目的としており、地域経済の活性化や社会貢献活動の促進、住民サービスの充実などを目指しています。「トチカ」と「トチポ」という2種のポイントがあり、それぞれ1ポイント=1円として使えます。 現在は、石川県内に本社がある北國銀行の口座としか連携できませんが、いずれ全国に広がる可能性があります。
サーチコンソール(ウェブマスターツール)

GoogleのDiscover(ディスカバー)に表示されるとアクセスが急増します、掲載されるようにするにはどんな対策があるか検討しましょう

Googleのサーチコンソールの画面にDiscover(ディスカバー)というメニューがあります。Discoverは2018年からGoogleの正式なメニューとして採用されています。 Discoverの目的は、スマホユーザーがGoogleの画面からユーザーが欲しい情報と思われるページへの誘導を合理化することです。ユーザー自身は検索していないのに情報が表示されるのでDiscoverに表示されたサイトは...
ワードプレス(WordPress)

PHPのアップデート案内があったのでPHP8.2.9からPHP8.3.7にアップデートしましたがワードプレス表示速度はあまり変化ありませんでした

エックスサーバーから案内がありましたので、PHP8.2.9からPHP8.3.7にアップデートしました。事前に調べたところ、速度向上効果は約12%見込めるということだったので少しはワードプレスの表示速度が向上するかもしれないという期待があります。 さてアップデートした結果どうなったでしょうか。
検索エンジンマーケティング(seo)

1e100.netとはGoogleが所有しているドメインで、クローラーにも使われているためブロックするとSEO的に問題が起きます

「1e100.net」というドメインはGoogleが所有しています。1e100.netは、Googleのさまざまなサービス(例えば、検索エンジン、YouTube、Gmailなど)のサーバーが使用しているIPアドレスに関連付けられています。 注意しないといけないのがこのドメイン名がGoogleのクローラーにも使われていることです。不審なドメインだということでブロックしたら、Googleからのクローラ...
検索エンジンマーケティング(seo)

WEBマーケティング企画書のテンプレートをパワポ(pptx)形式で作成しました

WEBマーケティング企画書のパワーポイント用テンプレートを作成しました。この内容は、自社のオウンドメディアを新規で立ち上げるさいにどのように企画するかについての骨子を記述しています。具体的な内容は割愛してありますので、これから企画を検討していたり、企画をまとめ直したりしたいという企業にはぴったりではないかと思います。 テンプレートはパワーポイントのファイル形式にしてダウンロードもできるようにしまし...
グーグルアナリティクス(Analytics)

Google Analyticsの測定IDを再確認しましょう、間違っていると自社のアクセスが不正確になるだけでなく他社の迷惑になります

Google AnalyticsがGA3(ユニバーサルアナリティクス)からGA4に完全移行してから約1年経過しました。みなさんはちゃんとアクセス解析できていますか? GA3ではトラッキングコードIDと言いましたが、GA4では測定IDという呼び名になっているようです。名称はどちらでもいいのですが、このIDが間違っているとアクセス解析がうまくできません。そんな出来事が実際にありました。他社のアクセス解...
マイクロソフトBING

Bingの検索結果画面に自社の情報を表示するためには、Googleマイビジネスと同じ内容をBingPlacesでも登録しておきましょう

「Bing Places for Business(ビング プレイシズ フォー ビジネス)」というWEBサービスがあります。これは、マイクロソフトが運営している「Bing」という検索エンジンの検索結果画面に、適合する企業や店舗の地図や情報を掲載するものです。 いわば、Google検索で表示される「Googleマイビジネス」のマイクロソフト版です。このBing Places for Business...
検索エンジンマーケティング(seo)

コンテンツSEOの有効性について再検討しました

コンテンツSEOとは、インターネット上であなたの会社のウェブサイトが見つかりやすくなるように、検索エンジン(Googleなど)に評価されるコンテンツ(文章や画像など)を作成する方法です。 簡単に言えば、お客様が欲しい情報をWEBサイトで提供することにより、検索エンジン経由で、あなたの会社のサイトに訪れてもらうための工夫です。
マーケティング(SEO、アクセス解析などデジタルマーケティングを含む)

ジャムの陳列で最適なアイテム数は「6」か「24」か?シーナ・アイエンガー教授の「選択の科学」の実験結果がおもしろい

あなたは、ジャム売場でジャムを選ぶとき、選択肢が6種類のほうがいいですか?それとも24種類のほうがいいですか? 「商品の選択肢は多いほどよい」と思われがちですが、実は多すぎると迷った挙げ句に買わないということはないですか? 実際にこの謎を解くために、シーナ・アイエンガー教授は「ジャムの実験」を行っています。この実験は、選択の多様性が消費者の購買行動にどのように影響を与えるかを明らかにし、私たちがど...
チャットワーク

社内連絡にチャットを使うことが増えていますが、個人LINEを業務で使うことは避けたほうがいいです(社内SNS再検討)

社内の連絡にはメールよりもチャット型ツールが便利ですね。外出先でも連絡が取りやすいこともあり、パソコンよりもスマホを使うことが増えています。 さて、そのさいに個人スマホでLINEを会社の業務で使っていませんか? 大企業ではそのようなことはまず有りませんが、中小企業でよく見る運用方法です。このような使い方にはちょっとした問題がありますので問題提起しておきます。
ワードプレス(WordPress)

ワードプレスの勉強会にオンライン参加、今回のテーマは『WordPress6.5』を使ってみよう!でした

MeetUpというワードプレスの勉強会が富山県で開催されていました。オンライン参加も可能ということなのでZOOMにて参加。他県からの参加者もいて10名以上の参加がありなかなか賑わっていました。冒頭に参加者同士の自己紹介タイムがあり、ほとんどの方がWEBデザインの仕事をしていたりワードプレスを業務で利用していたりする方ばかりでした。非デザイナーで非エンジニアで利用者のスタンスで参加していたのはたぶん...
グーグルアナリティクス(Analytics)

グーグルアナリティクスGA4のコンバージョンが名前変更、これからは「キーイベント」と呼びましょう

グーグルアナリティクスGA4の管理画面に「キーイベント」に関する注意文が掲載されました。以前から告知はありましたが地味な表示だったので気づかなかった方も多いでしょう。現在は、「アナリティクスのコンバージョンはキーイベントという名前に変更しました」という表示が画面上部に大きく掲載されています。
サーチコンソール(ウェブマスターツール)

サイトのアクセス状況を確認するのはアナリティクスだけでなくサーバーのアクセス解析やサーチコンソールなど他のツールも併用しましょう

サイトのアクセス状況を確認をする方法といえばグーグルアナリティクスが定番ですね。もちろんアナリティクスは定期的にチェックしてアクセス解析をすべきです。 ただし、他の方法でもサイトのアクセス状況をチェックする方法を用意しておいたほうがいいです。理由は、アナリティクスはトラッキングコードを埋め込む方式なので、今後サードパーティクッキーブロックなどの措置がされることで正常な計測ができなくなるかもしれない...
ワードプレス(WordPress)

ワードプレスのデザインテーマ運用は親テーマのまま運営するか?子テーマをカスタマイズするか?

「ワードプレスのデザインテーマ運用をどうするか」は古くて新しい問題ですね。デザイナーが完全にオリジナルでフルカスタマイズするということもあれば、定番のようなテーマをほぼそのまま使うようなこともあります。 その中間をいくのが、定番テーマにある親テーマと子テーマのうち子テーマをカスタマイズするという方法です。ワードプレス定番テーマとなりつつある「Cocoon」にも親テーマと子テーマがあります。この「親...
検索エンジンマーケティング(seo)

GoogleのSEOスターターガイドが改定され日本語版も公開されました【検索エンジン最適化スターターガイド】

Googleの検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドが改定され、日本語版も公開されました。SEOに関してはこのスターターガイドが教科書的な存在なので、この機会にしっかり目を通しておきましょう。 解説はかなり平易な文章になりわかりやすく読むことができます。事例もあるので理解がしやすいと思います。
グーグル(Google)

business.siteなどのGoogleビジネスプロフィールで作成されたウェブサイトは2024年2月末まで、以降は閲覧できなくなります

Googleビジネスプロフィール(旧名:Googleマイビジネス)で作成したウェブサイトが2024年2月末まででサポート終了となってしまいます。具体的には「business.site」と「negocio.site」という名称のドメインで作られたホームページが削除されるということです。 実は当社も「」というホームページがありますが、これがGoogleビジネスプロフィールで作成されたウェブサイトです。...
グーグルアナリティクス(Analytics)

GA4で参照元を分析したい場合は「レポート」→「ライフサイクル」→「集客」→「ユーザーの最初の参照元/メディア」をチェックします

グーグルアナリティクス(GA4)で参照元を分析したい場合は、管理画面のメニューから「ユーザーの最初の参照元/メディア」をチェックしますが、わりと深い階層まで進めないと見ることができません。 ダッシュボードの「レポート」→「ライフサイクル」→「集客」で開いたページから、さらに「最初のユーザーのデフォルトチャネルグループ」をクリックするとプルダウンメニューが現れて「ユーザーの最初の参照元/メディア」を...
クレジット決済/キャッシュレス決済

3Dセキュア2.0対応のためにカード情報を確認しておきましょう、NTTのBizカード(Visa)は事前に設定しておかないと使えなくなりました

3Dセキュア2.0対応しましたか? この対応をしないとネットでのクレジット決済ができませんでした。このクレジットカードはNTTのBizカードでVISAブランドの法人カードです。先週まで普通に使えていたのに本日突然使えないのはなぜだろう、と思って調べたら3Dセキュア2.0対応の案内が12月15日にでていました。この設定をしておかないとネット決済でカードが使えないようです。これには要注意ですね。
ワードプレス(WordPress)

ワードプレスで特定の記事を非公開にするなら、パスワードで保護するという方法が標準機能なのでベターですね

パスワードで保護するという方法で、特定の記事に対して閲覧権限を付与することができます。この方法のよいところは、ワードプレスの標準的な機能で使えるので、特殊なプラグインを入れる必要がなく、簡単に設定できることです。 実際に設定してみて、その特徴と注意点や応用について検討してみました。
シェアする