事業復活支援金の専用サイトがオープン事業復活支援金は、2021年11月から2022年3月までの売上が過去と比較し3割以上減少した場合に支給されます。地域や業種に関係なく、非法人にも支給されるので、コロナ禍で業績が厳しい中小企業者にはありがたい支援策ですね。
その事業復活支援金の専用サイトがオープンしました。
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/
です。問い合わせや受付はこの専用サイトで行うようです。詳細は1月末に発表になるようです。

 →

事業復活支援金令和3年度の補正予算で決定した「事業復活支援金」。その概要は経済産業省および中小企業庁のサイトで発表されていますが、詳細の発表が待たれますね。
この給付金は、2021年11月から2022年3月までの売上が過去と比較し3割以上減少した場合に支給されます。地域や業種に関係なく、非法人にも支給されるので、コロナ禍で業績が厳しい中小企業者には朗報ですね。制度の概要や支給額の計算式などは公開されていますが、給付額の計算のためには「売上高減少率」を計算しなければなりません。この計算がややこしいということをよく聞きますので、容易に計算できるようにエクセルを作成しました。必要ならダウンロードしてください。

 →

domodomocafe20220116200.jpgどもどもカフェも99回目でした。次回が100回目ということですが、特別なことはせずに淡々と開催したいと思っています。
さて、今回はパソコンが壊れてしまって買い替えしたいとか、新しいノートPCを持ちたいがなにがいいかとか、USBメモリが壊れて困っているとか、という問題解決をまとめて提案してくれた神回となりました。
答え一発、クロームブック。5万円以下程度で十分な性能を発揮できるクロームブックが最高にいいよという説得力ある説明に、聞いているみなさんも感動ものでしたね。

 →

itblq20220115200.jpgITBLクイズに出題された4問はすべて初耳でした。
AIOps(AIを活用したIT運用管理の概念)
ホロポーテーション(ホログラム+テレポーテーション)
oVice(オヴィス)バーチャルオフィス
Peppol(ペポル)電子インボイスのしくみ
うーん。聞いたことない...。
ITに関する情報は積極的にインプットしていかないとどんどんわからなくなっていく気がします。ITBLではITに関するインプットをさせていただき感謝です、ありがとうございます。

 →

metatohda.jpg今日は「輝きサロンKCG」というユーチューバー中本明宏さんが司会をする番組の収録がありました。前回は昨年6月に出演させていただいていますので、今回が2度めの出演になります。いろいろとお計らいくあdさいまして、KCG会長の石井さんや司会進行役の中本さんには感謝です。
今回の収録テーマにはとくに決められたものはなくフリートーク的なことでよいということでしたが、話の流れからWEB3(ウェブスリー)メタバースのような話になりました。
というわけで、遠田はメタバースで使うアバターのような顔で参加しました。

 →

ZOOM活用セミナーの応用編輪島商工会議所でのZOOM活用セミナーはこれが2回めになります。初回のZOOM活用セミナーは2021年8月に実施しました。
今回は、応用編ということで、ZOOMでホスト役を務めるために必要な知識やノウハウなどについて解説しました。また、後半では実際に会場内からZOOMに参加してもらって、ホスト役の画面がどのように見えているかなども含め体験してもらえるようにしました。

 →

twitterblanktradingcard200.jpgAIによる絵画作成のWEBサービスがありました。「WOMBO Dream」というWEBサイトで無料会員登録をすると誰でもAIで絵を作成することができます。キーワードを入れてテイストのタイプを選択するだけなので簡単です。気に入った絵ができたら、その詳細版を購入することもできます。
今後、作成した絵画をNFTアートとして購入したり流通させたりすることもできるようなので、これからとっても面白いサービスになるのではないかと思います。
いくつかの絵を作成してみました。

 →

いしかわ里山振興ファンドスキルアップセミナー石川県には「いしかわ里山振興ファンド」というのがあります。里山里海に人の手を戻し活用することで新たな魅力を創造し、その魅力がさらに人を呼び戻すという良い循環を形成する新たな里山づくりを進めることを目指したファンドです。
「いしかわ里山振興ファンド」は平成23年(2011年)からスタートしているので10年経過しました。このファンドに採択された事業が毎年実施されてきているので、すでにかなりの件数になっています。この採択事業者を対象としたスキルアップが今回のセミナーの目的です。

 →

TwitterのProアカウントTwitterは無料で利用できるSNSツールですが、昨年から「pro」という利用者のカテゴリができました。一般ユーザーとの違いは無料か有料かではありません。「pro」には無料で移行できますがいくつかの条件があるようです。Twitterの「pro」アカウントは一般ユーザーには利用できない専門ツールの提供を受けることができ、Twitter上の存在感を高め強化できるということです。
昨年11月だとproアカウントへの移行ができなかったのですが、今日自分のプロフィールをみたら「pro」アカウントに移行できるようになってました。

 →

domodomocafe20220109200.jpgどもどもカフェ98回目を開催しました。今日の話題は、なんと確定申告でした。餃子の王将とか正月太りの話とかにはなりませんでした。(笑)
会社員にはあまり関係がないのですが、どもどもカフェ参加者は経営者や自営業者および副業収入があるという方が多いので、かなりの方が確定申告をしていることがわかりました。
とくに今年が始めての確定申告だという方が二人いて、どのようなやり方がいいのかとか、どんなソフトウェアを使えばいいのかとか、様々な視点から深堀りできておもしろかったです。

 →
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加