石川県中小企業診断士会総会と懇親会に参加しました、久々に多数の仲間とリアル交流できて刺激をもらいました

この記事は約3分で読めます。

石川県中小企業診断士会総会石川県中小企業診断士会の総会が2024年6月19日に開催されました。会場は武蔵のANAホリディインスカイで、総会のあとに懇親会もありました。コロナ禍だった数年間はリアル参加していませんでしたので久しぶりの参加です。
今回は参加者総勢が約100人ととても大きな集団になっていたことに驚きました。

石川県中小企業診断士会の2024年総会と懇親会

会場はANAホリディイン金沢スカイホテル

今年の会場は金沢市武蔵にあるANAホリディイン金沢スカイホテルでした。このホテルは武蔵ヶ辻交差点の角にあるエムザの建物の中にあります。

石川県中小企業診断士会総会

フロントには本日の催し物一覧が掲載されており、総会会場と懇親会会場がそれぞれ18Fと10Fということで案内されていました。

石川県中小企業診断士会総会

総会は18F

石川県中小企業診断士会総会

総会では事前に議案が郵送されていたこともあり粛々と議事進行が進みました。理事改選もありました。新理事は1名増加。理事長(会長)は石井さんが再任されました。

大きな組織になってきたこともあり運営する執行部はたいへんかと思いますがよろしくおねがいします。

懇親会は10F

懇親会は10階に移動して開催されました。多数の円卓があり、総勢100人はいたのではないかと思われるくらい多数の参加者で驚きました。

石川県中小企業診断士会総会

今回感じたのは若手の診断士が相当増えていることです。新入会員紹介では10名以上の自己紹介がありました。こんなことはかつてなかったのではないかと思います。

石川県中小企業診断士会総会

宴会部長の竹内さんと久田さんから二次会の案内がありました。盛り上げるのは上手なこのお二人、さすがです。

石川県中小企業診断士会総会

診断士会内の研究会としてKAIsは今年も活動します

KAIsはAI研究会です

さて、総会という節目もありましたので、私は研究会活動を中心にして会のみなさんと交流していくつもりです。

石川県中小企業診断士会にも多数の研究会がありますが、私が所属しているのはAI研究会で名称はKAIs(ケーエイアイズ)といいます。2019年発足なので丸5年の活動があったということですね。

これから6年目の活動になります。

KAIsでは情報交換や交流の場としてChatworkを使っています。基本的には毎月1回のオンライン例会を軸として、時々リアルでの研究会や懇親会を開催しています。

KAIs(石川県中小企業診断士会AI研究会)(Group Chat) | Chatwork
石川県中小企業診断士会のAI研究会がKAIs(ケーエーアイズ)です。

石川県中小企業診断士会の会員ならば参加資格がありますので、興味がある方は覗いてみてください。

昨年度までのKAIs会長は長東さんでした。今年度の体制は来月の例会で決定することになると思います。

なお、KAIsの活動については、私のブログでのKAIsカテゴリでも紹介しています。

KAIs(ケーエーアイズ)
KAIs(ケーエーアイズ)は石川県中小企業診断士会のAI研究会の名称です。AI関連の情報を軸にしていますがAIだけでなくIT活用やDXなどにも幅を広げて情報交換や研究をしています。

過去の活動内容などは上記のページでご覧ください。