2014年12月アーカイブ

  1. 年越しそばは縁起物、蕎麦は切れやすいことから一年間の苦労や借金を切り捨てて翌年に持ち越さないようにという江戸商人の思いが詰まっている
  2. Facebookの利用規約は2015年1月1日から大きく変更、より広告重視となり個人情報が使われやすくなるため利用者は設定を見なおしておこう
  3. iphoneとipodtouchの両方で050plusを設定しておくと便利、もしものときにiPod touchから電話をかけることができる
  4. 質問中心の研修を行なう野原ひでお氏のDVDで研修講師の極意を学ぶことができる、質問中心の研修講師養成講座(基礎編)
  5. コンサルタント関係の仲間たちと忘年会で一年の振り返りをするのが毎年恒例になった、今年もたくさんの気づきに感謝
  6. 北陸新幹線発車メロディが金沢市のWEBサイトからダウンロードして利用できるので、iPhone6の050電話着信音(着メロ)に設定した
  7. パソコン操作している画面をそのまま動画にできるフリーソフトを使ってみた、AG-デスクトップレコーダーは軽くて便利
  8. 年商1億円超のネットショップ「phocase」のEC事例がフェレットプラスで詳細に公開、コンテンツSEO効果で月間40万超のアクセス
  9. 東京新橋・汐留のビジネス街にあるレンタルオフィスkatanaは立地抜群、「あきない総研」が運営提供しているクラウドオフィスだ
  10. 東京神田のかんだやぶそばは今日の行列も長かったが、火事焼失後に再建し営業再開したやぶ本店で蕎麦を堪能できた
  11. 無料~数百円程度の写真素材がかなり豊富なのでちょっとした写真素材がすぐにほしい時は「photolibrary.jp」で探す(フリー素材・無料画像)
  12. iPhoneのメインの電話番号を050plusで使う050番号にしようと考えている、留守電内容をメールしてくれるサービスが無料で便利
  13. 「○○飲み会」というのは奇人変人農家が中心のおもしろい交流の場、忘年会は玄米菜食てんてん野町(明制)でにぎやかに!
  14. Amazonも楽天もGoogleも...スマートフォンからのアクセスがパソコンよりも多いというニールセンの調査結果が明らかになった
  15. アスタリールは美人薬剤師が勧めてくれたアスタキサンチン入り錠剤、どうやらビタミン剤を超える元気サプリメントらしい
  16. OCNモバイルONE音声対応SIMには無料で050plusがついてくるのでiPhone6で050plusを使ってみることにした
  17. 大雪で壊れた農家のビニールハウス再建を支援する方法はクラウドファンディングで
  18. ベジカレードリアはベーガン対応の冷凍食品、大豆由来の植物チーズとスパイシーなカレーとターメリックライスで常備在庫したいくらいの味わい深い逸品になっていた
  19. 070で始まる電話番号はPHSとは限らない、Yモバイルの電話番号をMVNO「ocnモバイルone」にMNPしたら070が携帯電話になった
  20. 農菓プロジェクトが始動、農家と和菓子職人のコラボレーションで新たな商品開発のストーリーが始まった
  21. 女性農業者経営力向上セミナー能登の5回めは女性農業者のためのSNS活用セミナー
  22. 「攻めのIT経営」中小企業百選は自社経営を見直すいい機会になる、12月25日(木)午後5時締め切りだが事前申込みすると2015年1月8日午後5時締め切りに伸びる
  23. 門前町商工会青年部の研修5回め最終回のテーマは「財務」で損益分岐点売上高を自分で計算した
  24. 女性農業者対象のSNS活用セミナーを金沢と能登で開催、金沢会場は「いしかわ農業総合支援機構」横の会議室が会場だった
  25. 京都のeriko先生のマクロビ教室は越前蕎麦粉を使ったガレットやベジタリアン料理と有機ワインを堪能できる楽しく学べる会だった
  26. 石川県のタコ漁師も出演したTBSのジョブチューン、農林水産業の若者が光っているのが頼もしい
  27. 北陸は寒波襲来で雪模様になった、12月の大雪は北陸でも珍しいことだ
  28. 総資本利益率(ROA)が経営分析指標の重要な数値で、ROA=売上高利益率✕総資本回転率になる
  29. 12月の雨の日に届いた大滝詠一のベストアルバムはシングル版曲を集めたような珠玉の3枚組、大滝詠一のクルーナー唱法が堪能できる
  30. 「Google徹底活用!SEO&アクセス解析道場」2014の最終回5回めも全員参加、福井産業支援センターにて
  31. 中小製造業がWEBで新規受注するために必要な3つの重要ポイントは「独自の訴求コンセプト」「戦略的キーワード選定」「問合せのための仕掛け」

この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)