2011年2月アーカイブ

  1. 規定のブラウザはどれにするか?インターネットエクスプローラに戻す場合
  2. 奇跡の一夜漬け合宿はビジネスプレゼンの伝えるチカラを強化するスプリングキャンプ
  3. 浅野川上流には金沢らしい風景がある
  4. 富山の南は蕎麦の激戦区、司やでおろし蕎麦を食べる
  5. 中小企業IT経営力大賞2011の受賞者発表で石川県から4社入賞
  6. 販路開拓相談会はすべてのブースが満席
  7. 石川県産の食材を使った商品の販路開拓相談会
  8. ちょいもはちょっとした焼きいもスイーツでサークルKで買える
  9. 近江町市場の「たなつや」は穀屋
  10. 越前蕎麦さのや開発店の焼きあげおろし蕎麦はさのや片町店のあげおろし蕎麦とは違う味わい
  11. つい金沢ギター部の部活で老いも若きも大熱唱♪
  12. 手打ち石臼挽き蕎麦「福助」の蕎麦は繊細だが強い香りとコシがあった
  13. 一泊二日の経営合宿で全員が3分間スピーチで意見を発表する
  14. 鯖江で蕎麦を食べると佐野蕎麦になってしまう
  15. 福井県産の玄蕎麦で打つ手打ちそばと地酒で一杯、鯖江の亀蔵は昼だけでなく夜営業が充実した蕎麦屋である
  16. 日曜日はお腹にやさしいベジタリアン食で
  17. マメジンの味噌作りは今年も近江町市場の調理実習室で
  18. 蕎麦を打ち蕎麦を切る…リズミカルな職人技
  19. 久米信行さんの言葉には「道」があった、極める努力は終わらない
  20. 萱笑(かやしょう)は福光のマチナカ古民家で食べられる手打ちそば
  21. 穀物ハンバーグはお肉が入っていないベジタリアン料理
  22. 書籍泣かせのフェイスブックは毎日のように便利になっているSNS
  23. 生粋手打蕎麦の市川は十割蕎麦のみ生粉打ちの蕎麦屋
  24. IPv4の中央在庫がついに枯渇、日本でもIPv4は夏までに枯渇する
  25. マフィアからの勧誘にはのらないように、ツイッターDMのスパムが再流行
  26. マメジンの味噌作りは2/12に実施する予定となりました
  27. 企業ドック制度は石川県オリジナルの無料コンサルティング制度
  28. 石川県の焼物は九谷焼だけではない、能登にも陶芸作家が多数いる

この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)