どもどもカフェ227回め、加賀丸いも生産農家さんが参加してくれたことでGI認証や商標の話に発展しました

この記事は約7分で読めます。

どもどもカフェ227回めどもどもカフェ227回め。北陸は梅雨らしいお天気で朝からずっと雨模様です。今もシトシトと雨が降っています。そんなお天気が幸いしてか、加賀丸いもで有名な農業者さんが初参加してくれました。農業関係者の方は晴れているとむずむずとして畑や田んぼに行きたくなるようなので、今日のような雨だとゆっくりとしていられるようです。
ということで新参加の農業者さんを交えたオンライン雑談になりました。

本日の雑談内容

どもどもカフェ227回め

本日の雑談で、みなさんの近況や話題は以下のような感じでした。

・本日10回目の献血に行ってきてまったりしていたのでどもどもカフェに初参加
・家の裏庭でトマトやきゅうりを栽培しトマト初収穫したら甘くておいしかった
・なんとかBOOKというAI関連がすごいらしい(意味不明のまま)
・画像生成AIなどを使いTikTokにアップする技をおぼえた旅行代理店オーナーさん
→ここ最近急激にAIスキルが向上していてすごいです
・7月14日に吉田酒造会長をお招きしたトークショーがあるという七尾市の酒屋さん
→遠くから来るから「トーク」ショーらしいです(笑)

そのチラシはこれです

7月14日(日)一日限りのイベントで、ワインの試飲やパンの試食もありますので楽しそうですね。このイベントは七尾市の西田酒店さんの店内で実施するそうです。

西田酒店
西田酒店の紹介 (有)西田酒店の実店舗は、石川県は能登半島の入り口、和倉温泉を抱える七尾市にあります。 酒屋を営んで100年以上経ちます。お酒の品揃えはもちろん、ワイン教室なども随時 開催しておりますので、お近くにお越しの際はぜひ、お立ち寄

イベントの詳細は西田酒店さんのホームページをご覧ください。

加賀丸いもは地理的表示(GI認証)の農産物

さて、本日参加してくれた農業者さんは加賀丸いもの生産者としては第一人者の岡元農場の岡元豊さんで、昨年末の青空レストランでも取り上げられています。

「満天☆青空レストラン」で石川県・加賀丸いもが紹介されました!(岡元農場)
2023年12月16日(土)に放送された日本テレビ『満天☆青空レストラン」に岡元農場が出演し、 石川の「加賀丸いも」が紹介されました! とてもありがたいことに、放送終了後大変多くの反響をいただいております。 放送を見てくださったみなさん、あ

加賀丸いもは、地理的表示(GI)保護制度に登録されている農産物です。農水省の地理的表示(GI)保護制度については以下のように解説があります。

「地理的表示保護制度」は、その地域ならではの自然的、人文的、社会的な要因の中で育まれてきた品質、社会的評価等の特性を有する産品の名称を、地域の知的財産として保護する制度です。
ビジネスにおいては、その地域ならではの要因と結び付いた品質、製法、評判、ものがたりといった、産品の強みや魅力が見える化され、国による登録やGIマークと相まって、効果的・効率的なアピール、取引における説明や証明、需要者の信頼の獲得を容易にするツールになります。

加賀丸いもは「山のいも」の一種ですが、じねんじょに代表されるように通常の山芋は丸くなりません。加賀丸いもがなぜ丸くなったのか、というようなお話もお聞きすることができました。

能美市根上エリアは、昭和9年の手取川大洪水で、粘土質の土壌に川砂が混ざり砂壌土となりました。その土地で作った山のいもは形が丸くなったそうです。洪水が丸いも栽培適地を形成したことになります。

その後、丸い芋のタネを優先的に残すことにで長い年月をかけてだんだんと丸くなってきたということです。それが「加賀丸いも」誕生の背景だそうです。自然のなせる技の不思議ですね。

加賀丸いもについては、岡元農場さんのホームページにたくさん情報が掲載されていますのでゆっくりとご覧になってください。

また、話はどんどん、飛び火しまして、「五郎島金時」や「氷室饅頭」の商標登録はどうなっているのかという謎の話題に突入いたしました。そのあたりの内容は参加者だけのお楽しみということであしからず。

というわけで今日も楽しく雑談できました。

どもどもカフェは参加者のおかげで成り立っています。

ありがとうございます。

ペコリ m(__)m

日曜日午後3時は、まったり雑談タイムになればいいなと思っていますので、興味とおひまのある方は、ぜしぜしご参加ください。

どもどもカフェは毎週日曜日の午後3時開催

参加方法などは
どもどもカフェ
をご覧ください。

どもどもカフェ

「どもどもカフェ」への参加は、
・ちょっと暇だったから
・なんだかおもしろそうだったから
・ZOOMの練習がしたかったから
・遠田幹雄に興味があったから
・オヤジギャグをかましたかったから
・経営やITで相談したいことがあったから
・その他…
など、
あくまで雑談ですからなんでもよいです(笑)

参加無料です。

ZOOMのミーティング情報名は「どもどもカフェ」

トピック: どもどもカフェ

日曜午後3時のコーヒータイム、株式会社ドモドモコーポレーションの遠田幹雄と気軽に雑談してみませんか?飲み物片手にどうぞ。

時間: 15:00より(30分程度)
※毎週日曜日
※遠田は15時前からZOOMでスタンバイしています。早めに来ていただいたほうがいろいろとサポートもできるし、1対1でお話しできるかもしれません。そのころのBGMはFM番組の「山下達郎のサンデーソングブック」だと思います。毎週欠かさずに聴いているので(笑)

どもどもカフェの参加方法

どもどもカフェの参加方法を簡単にしました。

1.専用メルマガに登録(任意です)
2.開始時刻少し前に参加URLをクリックする

という2ステップにしました。

どもどもカフェ専用メルマガがあります

どもどもカフェ専用のメルマガを用意しています。どもどもカフェに参加された方にカフェの様子や次回の告知などを連絡するための通信手段です。基本的にどもどもカフェ実施後に週1回送ります。どもどもカフェに参加したい方は、ぜひこのメルマガに登録してください。

・どもどもカフェに参加する方はぜひこのメルマガに登録おねがいします。
・メルマガ不要の方は後で解除ができます。

バックナンバーはこちらです。
https://www.dm2.co.jp/maga/backnumber.cgi

メルマガ登録
 登録  解除

上記のフォームがうまく動作しない方は以下のリンクからお願いします。
どもどもカフェ専用メルマガ登録&解除フォーム

powered by メール配信CGI acmailer

どもどもカフェは日曜日午後3時少し前に開始

日曜日の午後3時前くらいになったら「参加する」のURLをクリックして、しばらく待機してください。当方のミーティング開始の準備が整ったら雑談開始です。

▼以下の画像をクリックするとZOOMのどもどもカフェに移動します
どもどもカフェ

https://www.dm2.co.jp/domodomocafe/
↑このリンクをクリックするとZOOMに入室できるページに移動します。

または、
https://us02web.zoom.us/join

ミーティングID: 862 2024 7714
そのあとにパスコードが必要です。
※パスコードは cafe5060 です。

クリックすると待機画面になります。

どもどもカフェの待機画面

左がスマホ、右がパソコンの画面です。
この画面になったらしばらくお待ち下さい。開始時刻になったらどもどもカフェがスタートします。

以下、注意事項です。

基本は1対1くらいのイメージで、多くても数名程度の少人数を想定しています。6名以内がベターかなと思っています。もしも参加希望者が7名以上いた場合は、少し待機していただくか場合によっては入室をあきらめてもらうことになりますのでご了承ください。

うまく参加できなかったということが起きた場合は、翌週あらためてチャレンジしてみてください。

どもどもカフェに複数の人が参加している場合は他の人の迷惑になるような言動を慎んで頂くようおねがいします。楽しく雑談し、ZOOMの練習をしましょう。もしも、不適切な言動が続くようだったり、場にそぐわないと私が判断したりした場合は、強制退室させて頂く可能性があります。

対話の様子は自動的に録画されますが、その内容を参加者に許可なく公開することはありませんのでご安心ください。

なお、どもどもカフェの終了期限はとくに設定していませんが、参加者0人が2週続いたら終了しようと考えています。

どもどもカフェのFBやメルマガなど

Facebookのどもどもカフェグループhttps://www.facebook.com/groups/domodomocafe
(カフェ参加者の交流の場として非公開運営中です、参加希望者は連絡ください)