AI検索の時代が訪れつつあります、BingもChatGPTもいいですがPerplexity.ai(パープレキシティ.エーアイ)も使ってみましょう

この記事は約4分で読めます。

AI検索の時代AI検索の時代になりつつありますね。
自分としては、Googleで検索する回数がこの一年で激減していて、代わりに生成AIサービスで検索するようになりました。使うのは有料版のChatGPTか無料版のBINGですが、同じような行動に代わりつつあるという意見をよく聞くようになりました。
そんな環境変化の中で、Perplexity.ai(パープレキシティ.エーアイ)というAI検索エンジンの利用者や利用頻度が向上しているとのことです。

Perplexity.ai(パープレキシティ.エーアイ)

Perplexity.aiはAI検索エンジンです

2024年3月に、注目すべき記事が掲載されました。

グーグル検索はオワコンか、生成AIで対抗「Perplexity」を試してわかったその実力
絶対王者グーグルの支配が続く検索エンジン市場だが、生成AIの登場で大きな変化を伴うことになりそうだ。ガートナーが2月19日に発表した予測によれば、2026年までに検索エンジンのボリュームは25%も減少するという。こうした中でグーグルへの挑戦を明言しているスタートアップ企業が「Perplexity」だ。同社はNVIDIA、ジェフ・ベゾス氏、YouTubeの元CEOなど大物も出資ラウンドに参加しており...

ガートナーが2月19日に発表した予測によれば、2026年までに検索エンジンのボリュームは25%も減少するという。こうした中でグーグルへの挑戦を明言しているスタートアップ企業が「Perplexity」だ。
同社はNVIDIA、ジェフ・ベゾス氏、YouTubeの元CEOなど大物も出資ラウンドに参加しており、検索市場を攻めるマイクロソフトとも戦っていくことになる。果たしてその実力とポテンシャルとはいかなるものか。実際にグーグル、マイクロソフト、Perplexityの3つのサービスを試して結果を比較した。

グーグルやマイクロソフトという巨大IT企業と比較して、使えるAI検索サービスになっていこうするのが「Perplexity」ということです。

Perplexity
https://www.perplexity.ai/

Perplexity.ai(パープレキシティ.エーアイ)は無料で使えます。無料アカウントを作ってログインしてから使うと検索した履歴も残るので便利です。

Perplexity AIは、ユーザーがさまざまな質問を投げかけることができる質問応答型のAIサービスです。

当面は無料版のまま使うつもりですが、有料版(月額20ドル、年払いだと200ドル)に切り替えると、バックで動くAIがCgatGPT4最新版になるなどのメリットも多そうです。年払い版には1週間の無料試用期間もあります。

AIが代わりにリアルタイムで検索して回答を生成してくれます

ユーザーからの質問に対して、AIがリアルタイムで情報を検索し、分析して回答を提供します。

このサービスは、最新の情報や幅広いトピックに関する質問に対しても、信頼性の高い情報源を参照しながら詳細な回答を生成することが特徴です。教育、科学、日常生活の疑問から、最新のニュースやイベントに関する情報まで、多岐にわたる質問に対応可能です。

AIが情報を検索する過程も透明にされているため、ユーザーは回答がどのようにして導き出されたかを理解することができます。

Perplexity.aiはChatGPTをバックで利用しています

Perplexity AIが回答を生成するために利用しているAIの一つはChatGPTです。ChatGPTは、OpenAIによって開発された、自然言語処理を行うための大規模なトランスフォーマーベースのモデルです。このモデルは、豊富なデータセットから学習しており、人間のような自然で流暢なテキストを生成する能力を持っています。

なお、Perplexity AIは、ChatGPTを含む複数のAI技術や検索エンジンを組み合わせることで、質問に対する正確で幅広い情報を提供しています。この複合的なアプローチにより、ユーザーに対してより深く、包括的な回答を提供することが可能になっています。

Perplexity.aiはスマホアプリもあります

とりあえず、iPhoneに「Perplexity」のアプリを登録しました。

PCのWEB版に登録したさいのメールアドレスでログインすれば、それまで検索した記録や回答の履歴が残り、ブラウザとアプリで共有できるので便利です。

‎Perplexity - 自由に尋ねる
‎Perplexity:最強の検索アシスタント 知識を検索する方法を変えるために設計された検索パートナー「Perplexity」をご紹介します。Perplexityは従来の検索エンジンとは違い、どんな話題でも最新の情報源とともに回答や情報を即座に示します。これまでにないスピードで検索・発見・調査して、学びましょう。 特徴: · Perplexity Copilot:最新のAIモデル「GPT-4」を...
Perplexity - Ask Anything - Google Play のアプリ
AI を活用した最も強力な回答エンジン。

アプリはiOS版とアンドロイド版の両方ありました。

スマホのAIアプリがどんどん増えていきますね。

Bingは、マイクロソフトのAI検索エンジンです。

SEO(検索エンジン対策)とAI対策の肝は「BING対策」になっていくかもしれません(AI検索エンジン)
OpenAIのChatGPT4はすごい勢いで利用者が増えているようです。さて、このAIチャットの隆盛につれて、SEO(検索エンジン対策)の存在意義が変化していく思いませんか。 これまではなにか調べたいことがあれば検索エンジンにキーワードを入れて、表示された検索結果一覧から選んだページを見るということを繰り返しながら調べていました。 しかし、AIチャットはそのような一連の行為をワンストップで処理して...

ChatGPTは生成AIの代表格ですが、スマホで使う際はほぼ検索エンジン代わりになっています。
Googleアプリは、上部のアイコンを「Gemini」に切り替えればAI検索になります。
そして、新たに「Perplexity」のアイコンが増えました。

これから、どのAIの利用頻度が高まっていくのでしょうか。