スマートフォン/モバイルデバイス

通信SIMカード

楽天株主優待SIMを使って音声電話をするのなら「楽天リンクオフィス」を使います(楽天リンクではないので要注意!)

楽天株主優待のSIMが使えるようになりましたので、今日は外出先でも使ってみました。生活圏で楽天モバイルが「圏外」になるようなことはありませんでした。金沢市内だと時々「5G」の表示がでることがありますが、ほとんど4G(LTE)での接続でした。何度がスピードテストをしてみましたが上下60Mbpsくらいが最高値で、遅いときは上りが1Mbps程度になることがありました。 通信速度はあまり期待できませんが、...
通信SIMカード

楽天株主優待のpSIMが5月1日から通信できるようになりました、もしつながらないときは既存の構成プロファイルを削除しましょう

楽天株主優待の楽天モバイルSIMが5月1日から使えるようになりました。SIMは4月26日に届いておりすぐに設定をしていました。しかしそのときはうまく接続できませんでした。利用開始基準日が5月1日と書いてあったので、あらためて本日設定をしなおしました。ですが、つながりません。 試行錯誤の末にやっとつながりましたが、実はちゃんと接続できるようにするためにはマニュアルに書いてなかった「あること」をしない...
通信SIMカード

楽天モバイルの株主優待pSIM(物理SIM)が届きました、構成プロファイルの設定に注意しましょう!

楽天グループの株主に配布される楽天モバイルのSIMが4月26日に届きました。早ければ4月下旬から順次配送ということでしたが、想定より早く届きました。 届いたSIMは「eSIM」ではなく「pSIM(物理SIM)」なので、実際にスマホやノートパソコンのSIMソケットに挿せば使えるタイプです。
通信SIMカード

楽天グループの株主優待で楽天モバイルSIMが送付されますが物理SIM希望の場合は申込みが必要です

楽天が株主優待で楽天モバイルのSIMをプレゼントするということを発表したのは2024年2月14日で、その翌日から株価が高騰しました。楽天モバイルは上限なしで使うヘビーユーザーだと月額3278円(税込み)になるので年間だと39336円(税込み)です。 これと同等のsimが無料になるならということで株を購入する人が増えたようです。2月14日だと単元株(100株)は6万円台だったので、たしかにお得です。
通信SIMカード

通信契約を見直し、LINEモバイルのデータ通信SIMを解約しました

携帯電話用のSIMを複数利用していますが、回線が必要以上に増えてきているので整理することにしました。 現在利用しているのは、OCNモバイルOneが音声SIMとデータSIM、LINEモバイルのデータSIM、Povoの物理SIMとeSIMなので、全部で5回線あります。 このうちLINEモバイルのデータSIMの利用度が低かったので解約することにしました。
通信SIMカード

povoから1週間データ使い放題をプレゼントされました、対象は能登半島地震被災エリアの契約者のようです

私は石川県かほく市に住んでいます。能登半島地震の被災エリアになるということで、2月に入り使っている通信各社から通信量をプレゼントされました。 私が契約しているのは大手キャリア3社ではなく、MVMOと言われている通信サービスですが、それでもこのように便宜を図ってくれるとはありがたいです。
通信SIMカード

povoの「データ使い放題24時間」を試してみました、ダウンロード速度は4Gエリアでは17Mbps、5Gエリアでは40Mbpsでました

本日、povoの「データ使い放題24時間」を試してみました。外出先でZOOMでオンライン会議をする可能性がでてきたためです。 現在、povoは楽天ハンドというアンドロイド端末のスマホのeSIMで利用しています。なので、楽天ハンドのpovoアプリから「データ使い放題24時間」を購入すると使えるようになります。これで外出時の通信速度がどれくらいでるか試してみます。
通信SIMカード

OCNモバイルoneの旧データ通信SIMはレッツノートのSIMとして使うことにしました

OCNモバイルoneのデータ通信SIMをサブマシンのiPhoneSEに挿していましたがPIN入力をたびたび求められて不便でした。そこで、昨年取得したpovoの物理SIMと入れ替えて使うことにしました。iPhoneの設定はスムーズでした。 ということで、外したOCNモバイルoneのデータ通信SIMは、だめもとでレッツノートのSIMに挿してみました。設定には一苦労しましたが無事に使うことができました。
アンドロイド(android)

TCLのアンドロイドテレビが突然不調、再起動しても治らず結局は工場出荷状態に戻して再設定することで回復できました

利用していたTCLのモニタ(アンドロイドテレビ)が突然不調になりました。「TCL」のロゴマークを表示し再起動しようとしているようですが、うまく立ち上がらずにこのループが延々と続いていました。 業を煮やして本体を再起動しました。このさいに電源をオフにしてから5分以上待つことというマニュアルの表示があったので10分ほど待ってから再起動しました。しかしこの不具合が直りません。
スマートフォン/モバイルデバイス

腕時計型端末を使うと工場内の連絡手段が確実化するため人的生産性が向上します

現代の日本の工場では、人手不足が深刻な問題となっています。働き手の確保が難しい状況が続いていおり、特に若者たちは重労働や長時間労働を避け、個人の時間や趣味を優先する傾向にあるため、地味な工場勤務を嫌う傾向があります。 そこで、対策としては少人数でも効率よく工場内の稼働を高めることが重要になります。そのさいに課題となるのが工場長や職長などのキーマンとの綿密な連絡をどうやってとりあうかです。そこで、最...
ライン(LINE)

LINEが使えなくなるかもしれない問題…対応しましたか?新しいプライバシーポリシーに同意しないとLINEが使えなくなるかもしれません

スマホでLINEアプリを開くと「プライバシーポリシー統合のご案内」が表示されていませんか? この見慣れない画面を見て「え、詐欺?」というように不安に感じた方もいるでしょうね。これは、LINEとYahooが統合され1つの巨大なIT企業になったことに関係があります。新しいプライバシーポリシーに同意しないとLINEが使えなくなるかもしれません。今すぐ確認しておきましょう。
通信SIMカード

2つめのpovoは物理SIMを申し込みましたが、利用したかったレッツノート(CF-SV9)では使えませんでした

Android端末に設定したpovoのeSIMがいい感じだったので、調子にのってpovoの物理SIMもオーダーしました。注文した翌日の日曜日に届きました。早いですね。 povoの通信環境設定はスマホに専用のアプリをインストールして行います。ということで普段使っているスマホ(iPhoneSE3)でpovoのSIMを開通しました。 その後、実際に利用したいノートパソコン(CF-SV9)での設定を進めま...
通信SIMカード

KDDIのpovo2.0を契約、eSIMを選択すると手続き完了後すぐに使えるようになりました

先日購入した楽天ハンド5GというAndroid端末はeSIMしか設定できません。そこで、インターネット上で契約から通信開始まですべて設定が完結できるというKDDIの「povo2.0」を契約しました。低速ですが月額0円で使えて必要なときには通信量をトッピング購入すれば高速接続できるというオトクな仕様です。2台めのマシンにぴったりですね。
アンドロイド(android)

Android端末として選んだスマホは「楽天Hand5G」、SIM無しでもGoogleMapでカーナビとして使えました

私がメインで利用しているスマホはiPhoneSEですが、Android端末もサブ機として使っていました。しかし、それまで利用していたGooglePixel3aの画面が割れてからしばらくは代替機を用意せず、iPhoneSEのみを利用していました。来週、iPhone新製品発表があるということなので、意を決して新しいアンドロイド端末を購入しました(このタイミングでiPhoneではなくAndroidを買う...
アイフォーン(iphone / ipod touch)

iPhoneのライトニング有線接続イヤホンを購入しましたが、なんとブルートゥース接続というマニアックな商品でした

iPhoneのライトニング有線接続イヤホンを購入しました。日常的に使う予定はなく、外出先でZOOMミーティングをするときだけにしか使わないので音質は重視していません。ちゃんと会話が成立するようならOKというなのですが、Apple純正品イヤホンは2780円と高い。そこで、アマゾンで手頃で買える790円のやつにしました。
アイフォーン(iphone / ipod touch)

奥能登が震源地の地震があり緊急速報が鳴りましたがほとんど揺れませんでした、iPhoneの設定を見直します

本日17時49分に奥能登を震源地とする地震がありました。たまたまその時刻に輪島市内を自家用車で走行中だった私は、スマホの緊急速報がけたたましく鳴り出したので驚きました。静かに道路の路肩に自家用車を停めて地震に備えました。前後を走る自家用車もほとんど停まりました。 しかし、数分たっても揺れを感じませんでした。そのうち停まっていたクルマもほとんど動き出しましたので私も静かに走り出しました。
アイフォーン(iphone / ipod touch)

iPhoneでスクショを簡単に撮るなら「背面ダブルタップ」がとっても便利です

iPhoneSEでスクショを撮る方法は、「ホームボタン」と「電源ボタン」を同時に押すというのが標準ですね。ホームボタンがない新しめの14とか13とかのiPhoneの場合は「ボリューム+」ボタンと「電源ボタン」を同時に押す、ですかね。いずれにしても物理ボタンを同時に2つ押すというのは片手で操作がしにくくて不便です。 現在のiOSは便利な機能が追加になっていて、背面をダブルタップするとスクショが撮れる...
アンドロイド(android)

アンドロイドテレビのTCLにiPhoneの画面をミラーリング接続するには「ApowerMirror」アプリが便利

自宅にあるアンドロイドテレビTCLにiPhoneの画面を映すことができるようになりました。利用したのは「ApowerMirror」というアプリだけです。「ApowerMirror」はiPhoneの画面をテレビにミラーリングするためのアプリで、Android版もApple版も両方あります。その準備と利用方法をご紹介しておきます。 設定がすめば、iPhoneのメニューから画面ミラーリングを選び、一覧に...
アイフォーン(iphone / ipod touch)

iPhoneで写真の切り抜き処理が簡単にできるようになりました

iPhoneで写真の切り抜き処理が簡単にできるようになりました。iPhoneの標準アプリ「写真」で保存されている写真画像を指で長押しするだけで自動的に切り抜き画像が作られるようになったんです。 この「写真切り抜き」は2022年9月にリリースされたiOS16以降に実装された機能のようです。すごく便利な機能ですね。 ためしにいくつかの写真でどれくらいの切り抜きができるかを試してみました。
スマートフォン/モバイルデバイス

スマホの画面サイズ最多は左右375ピクセル前後でした

当サイトを閲覧しているユーザーの画面サイズ(ピクセル数)を調べてみました。分析データはグーグルアナリティクスで、直近1ヶ月のアクセス状況のデータをエクセル形式でダウンロードして使いました。 もともと当サイトはビジネスユーザーの閲覧が多いことからパソコンでの閲覧数が他のサイトに比べると比率が高いです。とはいっても、パソコンでの閲覧の比率は47%程度で、過半数には届いていません。やはりスマホでの閲覧の...
シェアする