ニコニコする話題

ニコニコする話題のカテゴリアーカイブ

Niko16hikokiニコニコマンガという昭和ノスタルジックなマンガを描き続けている金沢のデザイナーがいる。→仮名「いずみさわきよみ」さん。
デジタル時代だからこそ、アナログのテイストをデジタル技術で表現することは、見るものをなぜかほっとさせる。
昭和30年代の感覚を活かし、金沢弁をおしげもなく駆使して、見事なまでに現代のライフスタイルを表現する能力はすばらしい。2010年は数本の作品がアップされていた。

さらに「金沢弁散歩写真+五七五」という新ブログもスタートさせており、今後のいずみさわきよみさんの活躍が楽しみである。

 →

Nikoniko「ニコニコマンガ」と検索すると1位表示されるのが金沢市の某デザイン事務所のWEBサイトの一部にある「ニコニコマンガ」のページ。今でもニコニコ動画よりも上位に表示されているのがすごい。久しぶりに覘いたら「5555番目にお暇なあなた!いいことあるかもね」というコメントがあった。なんとカウンタの表示がなんと「5555番目におヒマな方」となっている。なんだかお年玉年賀はがきで一等が当選した以上にびっくりした。(^^;

 →

Nikonikomangaニコニコマンガは昭和ノスタルジーを感じる名作。久しぶりに見ると1年半ぶりの新作「バブルと消しゴム」が公開されていた。作者は金沢市のデザイン事務所勤務、天衣無縫な天才肌女性デザイナー。デザインの現場はマック、とうにデジタルになっている。ロットリングが無くなり、版下が無くなり、ソルベックスが無くなっても、この手書きのほんわか味を出せるとはすばらしい。ニコニコブログ「日々ニコニコ」もできている。味な進化を遂げるニコニコまんが万歳!

さて、昨日は20位。今日は何位かな?⇒ぽちっとクリックお願いします

 →

nikonikomanga私の大好きなマンガがニコニコマンガ。金沢の某デザイン事務所Dの泉○さん(いちおうこう書いておこう(^^;)が書いている。不定期連載だが、約10年の歴史がある。継続はチカラだ。立派!しかも読者を名指しで限定しているところがいい。WEBだからこそこれは潔い。このようなクローズドな関係性を展開する可能性を示してくれた点は、おおいにほめておこう。えらいぞ>泉○さん。
そうそう、私の誕生日は2月26日だからね。りかちゃんの誕生日はしらないけど。…というよりちかちゃんって誰?私は知らないよね(^^;

 →

 

遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)