居酒屋がん太

居酒屋がん太のカテゴリアーカイブ

居酒屋がんた居酒屋がんたは小学校時代の同級生が経営している飲食店だ。同級生の会(名称をアイアイ会という)の役員引継ぎ会のため、この居酒屋がんたに同級生が集まった。席数が9席という小さな店に11人が参集したためすし詰め状態。引き継ぎのための事務処理もスムーズに終了し懇親会になった。気心の知れた仲間たちなので楽しくわいわいと過ごした。
居酒屋がんたは小さな店だが意外に料理が充実している。串揚げ、おでんが看板メニューだが、今日は焼き物や刺し身などの料理もそろっていた。

 →

居酒屋がん太自称「木津の色男」。そんな小学生時代の同級生たちが今でも集まって親交を深めている。同級生の会の愛称は「アイアイ会」。戌年と猪年の生まれなので「inu」「inoshishi」の頭文字をとって「ii」だから「アイアイ会」というのがネーミングの云われ。アイアイ会は七塚小学校卒業の同級生で木津地区男子だけの会である。年度変わりのこの時期は役員引き継ぎをかねて全員が集まるのが恒例になっている。
この日はそのアイアイ会の一員、同級生澤野静治氏が店主の「居酒屋がん太」に全員集合した。「居酒屋がん太」は席数が9つの小さな店だが、料理が充実してうまいという評判になっている。

 →

居酒屋がん太オープン間近かほく市木津にまもなく「居酒屋がん太(いざかやがんた)」がオープンする。カウンターだけで席数は7席しかない小さな店だ。店は小さいが志は大きい。おでんや焼き鳥が好きな酒好きオヤジには趣向がぴったりあった居酒屋になりそうだ。プレイオープンを10月26日に控えており、その準備に急ピッチだが、店主の澤野静治氏の小学生時代の同級生が集まってお祝いした。
居酒屋がん太は、かほく市木津のシメノドラック横でレストランカチェーナ前にある。(その後、店舗前にコンビニのサークルKも2014年にオープンした)

 →

 

遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)