ネットショップコンテスト

ネットショップコンテストのカテゴリアーカイブ

shopproaward.jpgカラーミーショップ大賞2018が発表された。今回の大賞は「パンと日用品の店わざわざ」という長野県のネットショップである。このネットショップは以前から注目していた。
山の上のパン屋に人が集まるわけ|平田 はる香|note
という記事を読んで衝撃を感じたのが今年の4月。これはまだまだ伸びると直感的に感じた。感性もビジネス感覚も豊かな女性経営者が運営しているので、これからの動向にも注目していきたい。

 →

関西IT百選優秀賞IT経営百選の関西版ともいうべきだろうか、関西IT百選がある。意外に歴史は古く2001年からスタートしているので15年やっていることになる。全国ではなく、関西地域(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県・福井県・三重県・徳島県の2府7県)が対象というのがエリアの特徴である。この関西IT経営百選の優秀賞を株式会社小林大伸堂が受賞した。3月7日に大阪で表彰式があるようだ。北陸ネットショップコンテスト大賞を受賞したこともあり、ネットビジネスの勉強会仲間でもある小林照明社長の活動が評価され、我が事のようにうれしい。北陸から唯一の受賞、おめでとうございます。

 →

Netoshop_con_2013_02 ネットショップコンテスト北陸2013のグランプリはデジカメ修理というビジネスモデルを実現している「フクイカメラ」のWEBサイトだった。フクイカメラサービスは、国内のデジカメ修理を幅広く行う加工サービス業であり、いわゆる小売ではない。小売ではないから「ネットショップ」という表現が適切かどうかわからない。
しかし、そんなことよりも、修理という加工サービスでWEBサイトを活用したビジネスモデルとして、これほど完成度の高いすばらしいサービスを展開していることは特筆すべきである。

 →

ネットショップコンテスト北陸2013の発表は3月8日ネットショップコンテスト北陸2013の発表が迫ってきた。3月8日(金)13:30からのモチベーションアップセミナの場で発表と表彰式がある。現在、全国でもネットショップを表彰するコンテストは少なくなっており、この北陸ネットショップコンテストは全国からも注目を浴びている。
グランプリは2年連続で福井県のWEBサイトが受賞している。一昨年は、アンティーク家具販売のハンドル(水野商品館)さん、昨年は、パワーストーン印鑑販売のローズストーン(小林大伸堂)さん、さて今年はどこが受賞するか、とても楽しみである。

 →

北陸のネットショップコンテスト2013北陸のネットショップコンテスト2013は無料でエントリーできる中小企業者のためのコンテストである。主催・共催は石川県富山県福井県の中小企業支援センターで、公的機関が複数年に渡り運営しているネットショップコンテストはたぶんこれだけだろう。只今受付中なので北陸でネットショップを運営している中小企業者は、どしどしふるって応募してほしい。(締め切りは平成25年1月18日)

 →

Rosestone北陸ネットショップコンテストの発表会がふくい支援センターの会場で開かれた。今年のネットショップグランプリは福井県鯖江市のローズストーン。ローズストーンはパワーストーンの宝石印鑑ネットショップで、昨年は開運印鑑の小林大伸堂のサイトでエントリーしてファイナリストになった実績店である。
北陸ネットショップコンテストは富山県石川県福井県の3県からエントリーしたネットショップからグランプリを決めるが、昨年のアンティーク家具ハンドルさんのグランプリに続き、福井県から2年連続のグランプリ受賞となった。

 →

ネットショップコンテスト北陸2012ネットショップコンテスト北陸2012は、北陸3県の中小企業者(個人事業含む)が運営するネットショップを対象に行うコンテストで、ビジネス活用の観点から客観的に評価し表彰する。いわば北陸3県のネットビジネスNO1を表彰するものである。今回は幅を広げ、ネットショップ以外のサービス業や製造業でも一定の要件を満たせば参加可能である。応募は無料で、さまざまなメリットや特典がある。北陸三県(富山県、石川県、福井県)でホームページがある事業者はぜひとも積極的なチャレンジを期待している。

 →

ネットショップコンテスト北陸ネットショップコンテスト北陸の入賞者発表があった。これまで石川県単独開催だったが今回は初めて富山県と福井県も共催し、北陸三県開催となった。北陸三県の応募196店のなかでグランプリに選ばれたのはアンティークショップ「ハンドル」水野商品館さんだった。北陸三県開催での初代グランプリおめでとう。アンティークショップ「ハンドル」水野商品館さんは、アンティーク家具の専門店をネット通販で展開している。笑顔とヒトケが十分にあり、丁寧な商品説明と接客の好印象がとてもすばらしい通販サイトである。またブログも複数運営しており、「オーナー日記」「スタッフブログ」でヒトケを演出し、「アンティーク家具とキッチン」などテーマごとの運営もうまい。「アンティーク家具と家づくり」などの表現は、家造りや家具のことに悩んでいるお客様視点で記事を構成しておりとても良質なコンテンツになっている。

 →

「ネットショップコンテスト北陸2011
ネットショップコンテスト北陸2011の応募が始まった。今回は北陸の石川県、富山県、福井県の3つの支援センターが協力して行う県域を超えたコンテストの企画実施で全国初の試みだ。多数の応募を期待!

 →

竹虎の山岸さんが熱演インターネットで成長し続ける3つの理由」という題で竹虎の山岸義浩さんの講演。熱い内容で感動した。石川県内ネットショップ運営者やネットビジネスに興味を持つ方が約140名集まったセミナ。来た人は本当にラッキー。毎日の積み重ねがやがて大きな成果になるということを実感できたのではないだろうか。山岸義浩さん、ありがとうございます。

 →

 

遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)