asakatsunagaijyuku20220511200.jpg朝活永井塾は毎月第2水曜日の朝7:20から1時間のマーケティング勉強会です。今朝もオンラインで開催されました。
今回のテーマは「マズローの完全なる経営」でした。マズローといえば「欲求5段階説」が有名ですが、実はマズロー本人は5段階とは言っていないそうです。
いきなりそのような話から入っていくので朝活永井塾はとてもおもしろく、受講者の興味をそそってくれます。

 →

domailkimekata200.jpg独自ドメインとは、URL名で使われる半角英数文字で、世界でひとつだけの自分だけの名前です。「******.com」や「******.jp」などと表示されます。インターネット上で自分の場所を示す住所になりますのでとっても重要です。
当社が利用している独自ドメインは複数ありますが、主にビジネスで使うメインのドメイン名は「dm2.co.jp」です。それ以外には、「domo-domo.com」、「tohda.com」、「tohda.jp」などの独自ドメインを利用しています。このように、ドメイン名には複数の種類がありますが、いずれも世界にひとつだけの「名前」です。
さて、初めて独自ドメインを取得するとしたらどんなドメイン名がいいかについて考察してみました。

 →

ga3kara4he200.jpg現行のグーグルアナリティクスはUA(GA3)ですが、2023年7月1日で測定中止となります。後継バージョンとして発表されているのがGA4ですが、自動的に継続にはなりません。新しくGA3のタグで設定しなおすか、既存のUA(以下GA3と表示します)のタグを活用して設定するか、どちらでもよいので必ず計測できるようにしておきましょう。
ここで要注意なのがGA4のみを使うように変更するのではなく、GA3もGA4も両方とも使うという併用による並行計測をすることです。今から設定すれば2023年6月末までの数値はGA3もGA4も両方とも計測データが残るので、一年前の数値と比較するという分析も可能です。

 →

domodomocafe20220508_200.jpgどもどもカフェ115回めはなぜか小学4年生レベルのギャグ炸裂の回になりました。
誰のせいとはいいませんが、「うん、国債」から、「おしっこ我慢しなさい、シッコー猶予」、「GWってグッドワークですね」とか、「すいません、タバコ吸いません」とか、とても大の大人がまじめに話す内容ではありませんね。(笑)
ゴールデンウィーク最終日ということで壊れかかった人たちでの雑談の場となりましたが、社会のお役に立てたのならよかったです。

 →

kanazawaekitsudumimongw20220507asa200.jpgコロナ禍になって3回めのゴールデンウィークですね。アバウトですが意識して金沢駅での定点観測を続けてきました。コロナ前の2019年と比べるとまだ人出は少ないですが、一昨年、昨年と比較するとかなりの人出になりました。おだやかな回復ですね。
コロナ禍前と今の金沢に来る観光客を比較すると2つの特徴を感じます。コロナ禍前の観光客は、外国人と日本人の中高年が目立ちました。が、今ではほとんど外国人を見かけなくなりましたし、日本人でも中高年やお子様連れ家族連れよりも、20歳代や30歳代の若者が目立つようになりました。

 →

mansyakanazawasiyakusyop.jpg金沢市役所は金沢市の中心部にあります。位置的には21世紀美術館や兼六園、しいのき迎賓館など、主要観光地に近いところです。そのため、金沢市役所の駐車場は休日のほうが混んでいるくらいです。
本日はゴールデンウィークなのか平日なのかというと、金曜日なので平日ですね。一般客も観光客も自家用車が駐車場に入る列を作っていました。並んでいる車の半分くらいが県外ナンバーでしたから、きっとそうだと思います。

 →

第三の波「第三の波」という書籍は私の人生を大きく変えた1冊です。アルビン・トフラーの著書で日本語版の発売は1982年。ちょうど40年前です。私の手元にある書籍はもうぼろぼろで、ところどころ付箋が貼ってあって、本文にも何箇所かマーカーがつけられていました。私がこれを読んだのは1990年代で中小企業診断士の受験時代のころだったので、懐かしい思いもよみがえります。
この本をひっぱりだしてきて改めて開いてみたのには理由があります。たまたま今朝のSNSで知人がアルビン・トフラーの著書で「未来の衝撃」がすごい未来予言書であるというような内容のコメントを見たからです。「未来の衝撃」の出版は「第三の波」のさらに10年ほど前なので、著者のアルビン・トフラーさんの未来予測の慧眼ぶりには驚かせられます。

 →

googlegroup200.jpgGoogleのWEBサービスのなかに「Googleグループ」というグループコミュニテイがあります。グループ内チャットとしても使えますが、事実上は無料メーリングリストです。これまでいくつか運営していたメーリングリストはメールが届かない問題もあり、このGoogleグループをメーリングリストとして使うことにしました。昨日からマメジンのメーリングリストもGoogleグループに変更しました。
現在、メルマガやメーリングリストに参加しているメールアカウントはGmailが最多ということもあります。Googleが運営しているGoogleグループはGmailの迷惑メール対策にもなるので便利です。

 →

mamejinhatake20220503.jpgマメジンの畑は金沢市自由が丘にあります。久しぶりに来たら一面の草花で、ちょっとしたお花畑状態でした。土地の地力が上がってきて草の成長も早いのかもしれません。また今年は雪が多かったので、雪が融けてから一気に植物が活動し始めたということも関係あるのかもしれませんね。
さて、この畑に5月3日9時にメンバーが集まり今年の計画を決めました。来週の日曜日(5月15日)8時から草むしりをして畑の整備を始め、翌週の5月22日8時から耕うん機などを使い畑を耕して今年の本格的な畑活動をスタートする予定です。

 →

Facebookのメッセンジャースパムゴールデンウィークの真っ最中なので、気も緩むのかもしれませんね。
ここ数日、Facebookのメッセンジャーからのスパムが再流行しているようです。2年前に書いた「「このビデオではあなたです」というフェイスブックのメッセンジャーから送られてくるのはスパムです」という記事が数日前からアクセス急増しているので、なんだかあやしい雲行きだな、と思っていました。
本日、私のところにもスパムメッセージが来ましたので、きっと再流行しているのでしょう。今回のスパムメッセージは「ビデオに写っているのはあなたですか」でした。

 →

 

遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加 このエントリーをはてなブックマークに追加  

この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)