玄米菜食てんてん

玄米菜食てんてんのカテゴリアーカイブ

Makisutobuまきストーブが暖かい。ぽかぽかと温もりが伝わってくるのがいい。まきストーブは国産、まきは廃材などを利用しているという。
この店は「玄米ごはん てんてん」、玄米ごはんと菜食のおかずを安心して食べることができる飲食店だ。

 →

玄米ごはん てんてん玄米ごはんと菜食のおかずを安心して食べることができる店が金沢にあった。玄米ごはんの「てんてん」。玄米ごはんの米は松任で米作りのばんばさんから。野菜も金沢大地や地元の農家のものを使っているようだ。やさしくてあたたかい味。濃すぎない味付けがうれしい。たまたま店内で食事していた女性客が、「おいしくて幸せを感じて涙が出て止まらない…」と、食べるだけで感動していた。いい店だ。

 →

 

遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)