ビットコインが急落!イーサリアムや他の暗号資産もほぼすべてが急激に価格低下しています

btc20220618_200.jpgビットコインが急落しています。世界的な金融の環境変化のなかで、暗号資産も大きな影響を受けているようですね。ビットコイン価格は昨年の2021年11月9日に、史上最高値777万円(円建て)だったので約半年で1/3程度にまで下がったということになります。
私は投機家ではないのでビットコイン価格の変動に直接的な影響はありませんが、世界の経済や金融の動きとあわせてビットコイン価格の変動は気にしています。

ビットコインの価格推移

btc20220618.jpg

ブルームバーグによるとビットコインは一時的に2万ドル割れしたようです

時価総額で最大の仮想通貨であるビットコインは一時6%下げ、香港時間午後2時54分(日本時間同3時54分)現在で1万9377.08ドル。12日連続の下げとなっている。

イーサは一時1000ドルを下回り、21年1月以来の安値となる999.86ドルを付けたが、その後は下げ幅を縮小している。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-18/RDNVMYT1UM0W01
より引用

2019年5月ころには1ビットコインが70万円前後で推移していましたので、まだそこまで安くなっているわけではありません。

当面の底値目安としていた1ビットコイン=2万ドルのラインを下回ってしまったので、まだまだ下がるかもしれませんね。

イーサリアムの価格推移

eth20220618.jpg

イーサリアムはNFT(ノンファンジブルトークン)の取引に必須といわれている暗号資産なので、今後のNFTの動向にも大きな影響がでそうです。

大きな変動が繰り返し起きる暗号資産は、安定して通貨として使うようなことは難しくなっています。一方で長期保有資産としての価値や、NFTなどの新たな利用価値が高まっていました。

しばらくは、為替(ドル円)や長期金利などとあわせて、ビットコイン価格が気になる展開になりそうです。


この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2022/06/bitcoin.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2022/06/bitcoin.html」をQRコードで表示「https://www.dm2.co.jp/2022/06/bitcoin.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。

 

遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)

 

レンタルサーバーはどこがいいか

手軽にワードプレスでサイト構築ができるロリポップ
ロリポップ

レンタルサーバーシェアNO1のエックスサーバー
エックスサーバー

当社も利用しているさくらインターネット
さくらインターネット

この3つのレンタルサーバが日本では人気ベスト3のようです。