北國銀行のネットバンキングサービスは2021年10月から基本料金が無料になりましたので利用申し込みしました

hokkokuwebaccess200.jpg地元の銀行にネットバンキングサービスを申し込みました。地元の銀行とは石川県金沢市に本社がある北國銀行です。これまでも当社の口座はあり、振り込みをお受けすることはありましたが、ネットバンキングのサービスは利用していませんでした。その理由は月額利用料金が3300円もしたからです。
その北國銀行のネットバンキングサービスが2021年10月から月額利用料金が無料、しかも振込手数料も無料(相手が北國銀行の場合のみ)となり、大幅に便利になりました。これは一応申し込んでおいたほうがいいですよね。

北國銀行の手数料が大幅改定されました

北國銀行は2021年10月1日より手数料の大幅改定をしています。ネットバンキングだと値下げ、銀行窓口での手続きだと値上げです。とくに窓口利用での手数料値上げに踏み切ったことはとても驚きました。(窓口の料金値上げは1年後の2022年10月1日からです)

基本的にネットバンキングを推進するような料金体系に変わったということですね。これは大きな変化です。

hokkokuwebaccess640.jpg

上記の料金表は
https://www.hokkokubank.co.jp/corporation/
から引用しました。

当社は毎月10日が支払日なので、会計担当者が銀行窓口に行く用事があります。そのさいにネットバンキングの申込みをしました。

hokkokuwebaccessmousikomi640.jpg

法人のスタンダードプランを選択し申し込みしました。実際にネットバンキングが利用できるようになるまでにはまだ1週間程度かかるようですが、とくに急がないので問題なしです。

メインバンクはネットバンクでいいのでは?

これまで、当社のネットバンキングはPayPay銀行(旧:ジャパンネット銀行)のみを利用していました。基本的に月額無料だし、サービス内容は豊富だし、振込手数料も安かったので、これからも使い続けるつもりです。

当社は金融機関に求めるサービスとしてネットバンキングサービスができればいいと考えてました。基本的に当社のようなサービス業だとあまり資金が要らないので、大きな借金をすることがあまりありません。もし融資を受ける必要があるにしても公的機関を優先にすればいいので、プロパーの銀行融資を受ける必要がほとんどありません。だから、ネットバンキングの機能させあれば十分なのです。

ただし、今回の措置で地元の有力銀行でもネットバンキングサービスが使えるようになったのはありがたいです。やはり地元企業から振り込みされる口座は北國銀行が多いので、ネットバンキングで残高確認できるだけでも十分に便利です。

今回の出来事は地方銀行のあり方を大きく変えるトリガーになるかもしれませんね。このような取り組みはDX推進のためにもおおいに賛成です。他の金融機関もサービス内容をより便利にDX化するような流れに変わっていってほしいものです。

北國銀行さん、ありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/11/hokkokuwebaccess.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/11/hokkokuwebaccess.html」をQRコードで表示「https://www.dm2.co.jp/2021/11/hokkokuwebaccess.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。