ワクワク系マーケティング北陸交流会の7月例会は酒屋さんがニュースレターに取り組み始めた事例で意見交換しました

wakuwakuhokuriku20210709200.jpgワクワク系マーケティング北陸交流会は、小阪裕司さんが主催するワクワク系マーケティング実践会の会員のうち北陸在住の有志で構成されている小さな勉強会です。年に数回程度のオンラインでの交流会を実施しています。前回は4月に化粧品や健康食品なども販売している薬局さんの事例発表を軸に交流しました。
今回の事例発表は石川県内の酒屋さんです。昨年、入会したばかりですが、ニュースレターの発行やオンラインイベントの展開などコロナ禍でもかなり活発に活動している好事例でした。

ニュースレターを出すことで昔の顧客がお店に戻ってきた

事例発表で特徴的だったのは、100年も続く老舗の酒屋さんが初めてニュースレターを出したときの出来事でした。これまでDMとかはがきの類いはほとんどしてこなかったそうですが、思い立って既存客にニュースレターと商品告知の手作りチラシを作成して送ってみたとのこと。これが1割以上の大反響だったそうです。

wkwk20210709.jpg

なかには、そのDMを握りしめて来店した超お久しぶり客もあったそうです。なんと「召集令状が届いたから来た」と言って、旧交を温めたうえでお買い上げいただたそうです。そのお客様とお店の方との笑顔の交流が、一枚の絵のように見えてとてもほんわかとしました。

コロナ禍で人の心は冷えてしまいましたが、心温まるような場を求めているお客様も多数いるということですね。

partywinehito640.jpg

東京オリンピック直前になって発出された緊急事態宣言で、お酒を飲むシーンがまだ減ってしまったという残念な気持ちもあります。酒屋さんは逆風でたいへんなときだと思いますが、気丈にコツコツと顧客とのコミュニティを大事に取り組む姿勢には感動しました。

とても大きな学びをいただきました。ありがとうございます。

次回は9月か10月に、紙販売業の方の発表ということで閉会しました。次回も楽しみです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/07/wkwkhokuriku.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/07/wkwkhokuriku.html」をQRコードで表示「https://www.dm2.co.jp/2021/07/wkwkhokuriku.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。