バッファローのwifiルーターが安定しないので、TP-LINKの「ArcherA10Pro」に変更しました

ArcherA10Pro先日から接続が不安定なバッファローのwifiルーター、ついに外すことにしました。新たにTP-LINKの「ArcherA10Pro」を購入し接続したら安定接続できたからです。
実は2つのルーターを使い分けようかなと思い設定を進めていました。既存のバッファローwifiルータ「wxr1750dhp2」+TP-LINKの「ArcherA10Pro」という2台運用を想定していたわけです。
この2台を比較したところ圧倒的にTP-LINKのほうが高性能で安定していました。48台の端末が同時接続できることや、電波の到達距離が長くて安定的に接続できることなど、実際に接続したら止まることがないことなどです。
通信速度だけなら大差なかったですが、速度のことよりも安定的に使えることを重視しました。

TP-LINKの「ArcherA10Pro」

tplinkarchera10probox.jpg

TP-LINK「ArcherA10Pro」の設定は非常に簡単でした。

というより、LANコード挿して電源入れたら勝手につながりました。ちゃんとIPv6になっていました。自動の設定モードが優秀なんでしょうね。これはらくちんです。

これまでのあのややこしいIPv6設定はなんだったんだろ、と感じました。

これまでのバッファローの「wxr1750dhp2」を使っていたときは設定だけでかなりの時間を費やしたのに、時々設定がリセットされてしまい、また設定しなおししなければならないという手間がかかっていて困っていました。

ArcherA10ProをAmazonで購入するなら
TP-Link Wi-Fi 無線LAN ルーター 11ac AC2600 1733 + 800 Mbps MU-MIMO HomeCare セキュリティ Archer A10 PRO
https://www.amazon.co.jp/TP-Link-AC2600-MU-MIMO-HomeCare
という商品名になっています。

ArcherA10Proの製品仕様は以下のとおりです。

以下のデータは
https://www.tp-link.com/jp/home-networking/wifi-router/archer-a10-pro/
より引用しました。

ハードウェア機能
メモリー 256 MB RAM
128 MB Flash
インターフェイス 10/100/1000 Mbps WANポート×1
10/100/1000 Mbps LANポート×4
USB 3.0ポート×1
ボタン Wi-Fi オン/オフボタン, リセットボタン, WPSボタン, 電源オン/オフボタン, LEDオフ/オフボタン
外部電源 12 V / 2 A
寸法(幅 X 奥行き X 高さ) 216 x 164 x 36.8 mm
アンテナ 外部アンテナ×3 + 内蔵アンテナ×1
ワイヤレス機能
ワイヤレス規格 IEEE 802.11ac/n/a 5 GHz
IEEE 802.11b/g/n 2.4 GHz
周波数範囲 5 GHz&2.4 GHz
信号レート 1733 Mbps ( 5 GHz)
800 Mbps (2.4 GHz)
受信感度 5GHz:
11ac80M MCS9: -64dBm, 11ac80M MCS0: -89dBm
11ac40M MCS9: -68dBm, 11ac40M MCS0: -92dBm
11ac20M MCS8: -72dBm, 11ac20M MCS0: -95dBm
54M: -78dBm, 6M: -96dBm
2.4GHz:
11n40M MCS9: -68dBm, 11n40M MCS0: -93dBm
11n20M MCS8: -73dBm, 11n20M MCS0: -96dBm
54M: -78dBm, 6M: -97dBm
ワイヤレス機能 Wi-Fiのオン/オフ、WMM、ワイヤレス統計
ワイヤレスセキュリティ 64/128-bit WEP, WPA/WPA2, WPA-PSK/WPA-PSK2暗号化, WPA3
ゲストネットワーク 5 GHz ゲストネットワーク×1
2.4 GHz ゲストネットワーク×1
ソフトウェア機能
QoS機能 WMM、帯域幅コントロール
WAN タイプ 動的IP/静的IP/PPPoE/
PPTP(デュアルアクセス)/L2TP(デュアルアクセス)
管理機能 アクセスコントロール、ローカル管理、リモート管理
DHCP サーバー、クライアント、DHCPクライアントリスト、アドレス予約
ポート転送 仮想サーバー、ポートトリガー、UPnP、DMZ
動的DNS(DDNS) TP-Link, DynDns, NO-IP
アクセスコントロール 保護者による制限、ローカル管理コントロール、ホストリスト、アクセススケジュール、ルール管理
プロトコル IPv4及びIPv6対応
高度な機能 スマートコネクト、エアタイムフェアネス
USB共有 Apple Time Machine
FTPサーバー
メディアサーバー(Mini DLNA)
Samba(ストレージ)
VPNサーバー OpenVPN, PPTP
その他
認証 CE, FCC, RoHS
付属品 無線LANルーター Archer A10 Pro
電源アダプター
RJ45有線LANケーブル
かんたん設定ガイド
システム要件 Microsoft Windows 98SE, NT, 2000, XP, Vista™ or Windows 7, 8, 8.1, 10, MAC OS, NetWare, UNIX or Linux
Internet Explorer 11, Firefox 12.0, Chrome 20.0, Safari 4.0 またはその他Java対応ブラウザ
ケーブルまたはDSLモデム
インターネット接続契約
動作環境 動作温度: 0℃~40℃ (32℉ ~104℉)
保存温度: -40℃~70℃ (-40℉ ~158℉)
動作湿度: 10%~90% 結露を避けてください
保存湿度: 5%~90% 結露を避けてください
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/03/tplinkarchera10.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/03/tplinkarchera10.html」をQRコードで表示「https://www.dm2.co.jp/2021/03/tplinkarchera10.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。