バッファローのWEX-733DHPというwifi中継機を追加購入してwifi到達エリアを広げました

バッファローのWEX-733DHPバッファローのWEX-733DHPというwifi中継機を追加購入しました。この製品はwifiのエリアを広げるためのもので、2台の直列接続が可能です。一昨年、同じものを購入し設置していましたが、どうしても電波が弱くて通信が安定しないエリアがでてしまうため、その補強の方法を検討していました。この製品は2台までなら直列接続できて到達距離を伸ばすことができることがわかったので、同じ製品を調達して設置しました。

バッファローのWEX-733DHPというwifi中継機

すでに1台は2019年7月に設置済みです。今回はもう1台、同じ型のものを設置しました。

wex733dhp2daime.jpg

接続方法は、並列でも直列でもよいみたいですが、現在は直列につないでいます。

バッファローのサイトに「Wi-Fi中継機を2台使って、通信距離をさらに延ばす」という記事があります。
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/15805.html


733dhp2dai.jpg

それぞれの中継機につないだ状態で、スマホで通信速度チェック(スピードテスト)をしてみました。

smpwifi3dai.jpg

やはり、接続台数が増えると通信速度は遅くなりますね。一番もとのwifiルーターに接続できれば約250Mbpsの速度がでています。直列2段接続になると25.0Mbpsなので、約1割程度の速度にまで落ちてしまいます。

それでも25Mbpsあれば実用上はそれほど問題ないので、これでしばらく使ってみようと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加  



この記事を書いた人

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係るコンサルティング活動を展開しています。民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。


この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/01/wex733dhp.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2021/01/wex733dhp.html」をQRコードで表示「https://www.dm2.co.jp/2021/01/wex733dhp.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。