損益分岐点分析をすれば、現在の売上がどれくらい減少すれば赤字になるかがわかります

損益分岐点分析損益分岐点分析という経営分析手法があります。経営財務の分析では伝統的なCVPと呼ばれる手法ですが、シンプルなだけに応用範囲が広いです。
損益分岐点とは、利益が0円(赤字にならないぎりぎり)の売上高のこと。損益分岐点を超えると利益がでるし、下回ると赤字になります。固定費と限界利益率(いわゆる粗利益率)がわかれば容易に損益分岐点売上高を計算できます。損益分岐点がわかると、現在黒字だとしても、売上がどれくらい減少すれば赤字になるかがわかります。その比率を損益分岐点比率といい、業種ごとに数値がわかるので、比較分析することもできます。

損益分岐点についての解説

動画でさくっと見えるようにしました。

解説のスライドは以下の11枚です。 

1.CVP分析とは

bepppt 損益分岐点

2.損益分岐点比率とは 

bepppt 損益分岐点

3.業種ごとの損益分岐点比率の例

bepppt 損益分岐点
出典はhttps://www.tkc.co.jp/bast/disp_bast.asp?param=site:senkei

業種ごとに限界利益率(いわゆる粗利益率)が大きく違います。一方、損益分岐点比率はどの業種もだいたい90%前後ですね。つまり、現在の売上が1割減少すると赤字になってしまうということです。

コロナ禍で売上減少している業界が多いので、そのような環境下での対策は、損益分岐点売上高を下げることが企業努力の方向になります。

損益分岐点売上高を下げるには、
・限界利益率を上げる
・固定費を削減する
という2つの対策方針しかありません。

損益分岐点売上高=固定費÷粗利益率

で計算できるので数値的にはこうなります。

粗利益率を上げるというのは単純にいうと値上げです。売上が大きく減少している局面ではなかなか打ちづらい対策です。

なので、もうひとつの固定費を削減する、という対策になりがちです。

固定費の代表的なものは人件費なので、人件費削減がコロナ禍での企業の対策になりやすいということです。

以下、順にご覧になっていただくと損益分岐点の理解がしやすいかと思います。

4.売上-費用=利益 

bepppt 損益分岐点

5.売上=費用+利益

bepppt 損益分岐点

6.損益分岐点分析 

bepppt 損益分岐点

7.売上=費用の線を書く(売上高線)

bepppt 損益分岐点

8.売上150円で費用100円の点はどこ? 

bepppt 損益分岐点

9.総費用の線がわかれば利益がわかる 

bepppt 損益分岐点

10.損益分岐点はここ! 

bepppt 損益分岐点

11.2つの公式 

bepppt 損益分岐点

粗利益率を求める公式
粗利益÷売上金額

損益分岐点を求める公式
固定費÷粗利益率

この公式さえ覚えておくと応用範囲が広がります。


この記事を書いた遠田幹雄は中小企業診断士です

中小企業診断士:遠田幹雄の顔写真遠田 幹雄(とおだ みきお)
 
経営コンサルティング企業の株式会社ドモドモコーポレーション代表取締役。石川県かほく市に本社があり金沢市を中心とした北陸三県を主な活動エリアとする経営コンサルタントです。
小規模事業者や中小企業を対象として、経営戦略立案とその後の実行支援、商品開発、販路拡大、マーケティング、ブランド構築等に係る総合的なコンサルティング活動を展開しています。実際にはWEBマーケティングやIT系のご依頼が多いです。
民民での直接契約を中心としていますが、商工三団体などの支援機関が主催するセミナー講師を年間数十回担当したり、支援機関の専門家派遣中小企業基盤整備機構の経営窓口相談に対応したりもしています。
保有資格:中小企業診断士、情報処理技術者
 
会社概要およびプロフィールは株式会社ドモドモコーポレーションの会社案内にて紹介していますので興味ある方はご覧ください。
なお、お問い合わせは電話ではなくお問い合わせフォームからメールにておねがいします。新規の電話番号からの電話は受信しないことにしていますのでご了承ください。

この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2020/12/bep.html」をQRコードで表示
この記事のURL「https://www.dm2.co.jp/2020/12/bep.html」をQRコードで表示「https://www.dm2.co.jp/2020/12/bep.html」
パソコンで表示されたページをスマホでも見たい場合は、このQRコードをスマホのカメラ(QRコードが読めるリーダー)で読むとページが表示されます。

 

遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索

(グーグルカスタム検索)

 

レンタルサーバーはどこがいいか

手軽にワードプレスでサイト構築ができるロリポップ
ロリポップ

レンタルサーバーシェアNO1のエックスサーバー
エックスサーバー

当社も利用しているさくらインターネット
さくらインターネット

この3つのレンタルサーバが日本では人気ベスト3のようです。